1995年のふろく

【なかよし1995年10月号ふろく】おしゃれ気分にドキドキ♡デラックス7大ふろく

こんにちは!あゆ(@nakayosi_furoku)です。

先日京都タカシマヤで開催中のりぼん展に行ってきたのですが、展示とグッズの充実っぷりにひたすら感動して爆買いして帰ってきました\(^o^)/
ふろくの展示もすっごかった…うらやましすぎて泣きそうになりました…

それでもわたしは永遠にりぼんっ子にはなれなくて、あの華やかさに憧れとかまぶしさとかうらやましさとかいろんな想いを抱えながら、今までもこれからもやっぱりなかよしちゃんが大好きななかよしっ子として生きていくんだなぁと改めて思いました。重いw

そんな前置きは良くて、今回のふろくです!(笑)

なかよし1995年10月号ふろく
おしゃれ気分にドキドキ♡デラックス7大ふろくです。

セーラームーン プリンセスブリーフケース


武内直子の美少女戦士セーラームーン プリンセスブリーフケース

大人になってから「ブリーフケース」という名前だと知ってちょっとびっくりしたふろく(笑)

なかよしちゃん
なかよしちゃん
ブリーフケース=書類ケースだよ!
あゆ
あゆ
パンツかと思ったよね…


裏は外部とちびムーンちゃん。


内側もかわいい。


仕切りが2枚あって実用的です!

このふろくは確か妹が使っていたような記憶があるんですよね。
ゴムも伸びてかなりボロボロになるまで家にあったはず。

このイラストは最近のグッズでもよく使われてますし、このふろく自体もFC継続特典で復刻されているので見覚えがある方も多いと思いますが、本当に豪華できれいで大好きなイラストです。
復刻版のほうもまたそのうち載せたいと思います!

怪盗セイント・テール キューティーセイントバッグ


立川恵の怪盗セイント・テール キューティーセイントバッグ


裏は芽美ちゃん。

当時かなりお気に入りで学校に持って行っていた大好きなふろくです!
イラストも色合いも絶妙でかわいくて大好き♡

さらに、わたしがふろくを集めるきっかけの一つになったふろくでもあるので、めちゃめちゃ思い入れがあります。

もう10年くらい前だったと思いますが、あるコレクターさんがブログでこれを紹介されているのを見て、当時持っていたことを思い出してそこからふろく沼にハマったんですよね。

このブログもそんなふうに誰かの思い出にふれるきっかけになれたらいいなとちょっと思っています。

ようこそ!微笑寮へ かぎつきペンケース


あゆみゆいのようこそ!微笑寮へ かぎつきペンケース

リボン型の鍵を緑に合わせると開いて、赤に合わせると開かなくなるという画期的なペンケース!
鍵付きというだけで特別感が増しますよね♡

紙ふろくのこういう仕掛けと工夫が大好きです!


裏のイラスト。


開けてもかわいい!

実はこれについては当時の記憶はあまりなくて、今回初めて組み立てたんですが、組み立てるのがめちゃめちゃ難しかったです!

最初何も見ずに始めたらさっぱり分からなくて、ちょうど本誌を持っている号だったので作り方見ながら組み立てましたが、それでも難しかった…

鍵の部分だけでもめちゃめちゃ複雑でふろくの設計士さんって本当にすごいです。

当時のなかよしっ子たちが自分で組み立てられたのか気になります…(笑)

まぼろし谷のねんねこ姫 ガンバレ!はちまきタマゴ


ふくやまけいこのまぼろし谷のねんねこ姫 ガンバレ!はちまきタマゴ

ゆで卵に巻いてお湯につけるとピタッとくっついてかわいいゆで卵ができるというふろく。

もともとはイースターエッグ用のものだと思うんですが、ふろくでは運動会シーズンのお弁当用に。
お弁当にこんなかわいい卵が入っていたらめちゃめちゃ嬉しいですよね!

当時実際にたまごに巻いた記憶はないんですが、絶対かわいいので今やってみたいです。もったいないからやらないけどw

魔法騎士レイアース2 モコナの伝言板


CLAMPの魔法騎士レイアース2 モコナの伝言板


裏のロゴもなんだかおしゃれ。

水性ペンで書けば消せる伝言板です。

伝言板のふろくもたまにありますがかわいいですよね。
プラスチックのひもがなかなか上手く結べなかったような記憶があります(笑)

あいりん・ドリーム あいりんミニスケール


猫部ねこのあいりん・ドリーム あいりんミニスケール

あいりん・ドリームの内容はあんまり覚えてないんですが(いつかちゃんと読む!)、このふろくはすごく記憶にあります。

こないだ更新した1994年7月号にもありましたが、やっぱりミニ定規ってかわいい!
ある程度たまってきたらミニ定規だけ集めて写真撮りたいです。

【なかよし1994年7月号ふろく】夏をまてない!うれしさいっぱい10大ふろくこんにちは!あゆ(@nakayosi_furoku)です。 なかよし1994年7月号ふろく 夏をまてない!うれしさいっぱい10大...

あずきちゃん ビューティーブック


木村千歌あずきちゃん ビューティーブック




自分で折って本にするタイプの冊子ふろくです。

これに関しては当時の記憶はあまりないんですが…
当時は対象年齢より下だったのでダイエットとかまだそんなに興味なかったからかも。

でも今読むとめちゃめちゃ丁寧にアドバイスしてくれていて優しさに驚きますね。

こないだゆかしなもんさんのイベントで、なかよしはこういう読みものふろくがすごく細かくて丁寧だといういうお話をされていたのですが、改めてこれを読んで納得。

「きれいになりたい」と思う思春期のなかよしっ子たちの思いを尊重してくれつつも、健康をちゃんと気遣ってくれていてめちゃめちゃ優しい…今読むとちょっと泣けてきます…

【イベント参加】『'80s少女漫画ふろくコレクション』刊行記念ゆかしなもんさんトークイベント&サイン会なかよし展に行った日にHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEで開催された『'80s少女漫画ふろくコレクション』(グラフィック社)刊行記念ゆかしなもんさんトークイベント&サイン会にも参加してきました。...

ちなみにこの1995年10月号はわたしにしては珍しく本誌も持っていて、よく勝手にしゃべらせているなかよしちゃんのアイコンがこの号の表紙。

なかよしちゃん
なかよしちゃん
(^^)/

この号以降確実に当時持っていた記憶があるふろくが出てくるので、おそらく毎月買うようになったのがこのあたりからだと思うんですよね。
だから個人的に思い入れが強い号です。

初めて買ったなかよしはもう少し前で、おそらく1993年12月号だと思うんですが…
本誌はまた別で紹介したいと思います。

というわけで、1995年10月号おしゃれ気分にドキドキ♡デラックス7大ふろくでした!

今回もお付き合いいただきありがとうございました!また更新します♡